2018年09月15日

生きくらげ

国産のきくらげもめずらしいですが、久留米産の生きくらげの入荷が始まりました♪
サラダの食感アップ、炒め物、スープなど様々な場面で活躍できる生のきくらげですが、使用する前に軽く水洗いをし、下処理として沸騰したお湯で30秒ほど湯通ししてください。
下処理はこれだけでOKですicon64
購入後は、乾燥を防ぐ為、ラップやビニール袋で包んで冷蔵庫(4℃~15℃)で保管して下さい★
保存期間の目安は、1週間程度ですが、できるだけ早めに使用してください♪
おすすめなのが、冷凍保存ですicon77
湯通ししたきくらげを使いたい大きさや量に分けて、水気を切ってラップで包んで保存してください。
使用する際は、凍ったまま使ってOKですicon77

久留米産のきくらげを使って料理の幅を広げてみませんかicon60




同じカテゴリー(商品案内)の記事
 西日本で第2位!! (2018-09-17 14:00)
 ジビエ肉でいつもと違ったBBQやディナー、いかがですか? (2018-09-13 11:30)
 玉ねぎたっぷり旨辛調味料! (2018-09-11 11:30)
 夏バテぎみのお腹にやさしい (2018-09-09 11:30)
 まるでマツタケ!? (2018-09-07 14:00)
 お待たせしました♪ (2018-09-05 16:00)

Posted by 道の駅くるめ  at 10:15│Comments(0)商品案内
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。